• マンション・居住施設など
  •  ビル・商業施設など

マンション・居住施設など

【総費用20%カット】マンション大規模修繕工事

【施主様からのご相談内容】

理事会で大規模修繕に向けて、「委員会」が発足されました。 委員に選出されたものの、素人ばかりだから分からないことだらけでした。今回が2度目の大規模修繕でしたが、1度目の費用を見ると非常に高額だなという印象をうけました。しかし、いつもお世話になっている管理会社だから信用はしていますが、難しい内容のため説明と見積金額が正しいのかどうか?まったく判断材料がありませんでした。
せめて『相見積』をと考えましたが、見積のための条件定義の仕方が分からないため、どうすればいいだろう?と悩んでいました。

【SICマネジメントからのご提案】

まずは「見積の項目内容が適正かどうか?」をアドバイスさせていただきます。
我々が基本姿勢として第一に考えているのが、大規模修繕工事の費用は、住人の皆様の大事な積立金で成り立っている
ので、これらの財産を「いかに持ち出しを少なくして、次の大規模修繕工事に残すように施策が取れるか?」ということです。
視点や工事内容によって費用は変わりますので、一概には言えませんが、まずはどんな内容の工事を行うのか?
は専門知識がありますので、見積を拝見すれば内容はつかめます。その内容が必要なもので、適正な価格か?を判断できます。

九州初となる「CMオープンブック方式」によるマンション大規模修繕工事を受注。これは、今までの建設業の「請負」から脱皮して、発注者に対してより「透明性」・「客観性」のある施工方法です。
発注者に対しコストや施工内容を全て開示します。更に、重層下請の禁止、回復利益の禁止など、コスト管理を明確にして発注者から見て分かりやすいシステムとなっています。

CM業務期間 H27月3月~H27年11月
契約形態 大規模修繕工事施工マネジメント型CM業務
物件名称 チサンマンション祇園
所在地 福岡市
延床面積 9,635m2
構造・階数 RC造 地上11階
施設用途 分譲マンション
福岡市 チサンマンション祇園大規模修繕工事

ビル ・商 業施 設など

九州地区15箇所 J社商業施設

【施主様からのご相談内容】

不特定多数の利用客のある建物を安全、かつ長期的に活用するため、現状を詳しく調査したい。

【SICマネジメントからのご提案】

建物調査をする上で、特に品質・コストに留意して、各建物の概要改修費用を計上することをお勧めいたします。

九州地区15箇所に及ぶ商業施設の建物調査を行い、エンジニアリングレポート(ER)の内の物理的劣化に関する報告書業務作成を行いました。

CM業務期間 H23年1月~H26年3月
契約形態 ・建物調査(エンジニアリングレポート作成)
・劣化調査、設備調査(九州管内20数件)
物件名称 J社 商業施設
所在地 熊本市他九州管内
延床面積 1,873m2~10,944m2
構造・階数 RC・SRC・S造 1~11階
施設用途 商業施設
九州地区15箇所 J社商業施設

福岡市 Tビル

【施主様からのご相談内容】

福岡を代表する大型の商業・事務所が入るTビルを、健全な状態で維持・管理するためのアドバイスをいただきたい。

【SICマネジメントからのご提案】

CRE戦略の見地から建物へのアドバイスを行い、品質・コスト・安全性など、テナントにとって最高のパフォーマンスが期待できるビルとなる技術支援をさせていただきます。

福岡市を代表する大型商業施設において、H23年4月から、CMアドバイザーとし
て、各種の業務を担当しました。
・4階フロア大規模改修工事(H24年2月~H24年6月)
・UPS設備システムリノベーション工事(H24年8月~H25年7月)
・中央監視システムリノベーション工事(H26年4月~H27年4月)
・防災設備リノベーション工事(H26.12月~H27.10月)
・セキュリティーシステムリノベーション工事(H27.1月~H27.10月)
・建物全体の建築・設備・電気に関する総合アドバイス

CM/PM業務期間 H23年4月~進行案件
契約形態 総合マネジメント型CM業務
物件名称 Tビル
所在地 福岡市
延床面積 63,362m2
構造・階数 S.SRC.RC造 地上21階P2階地下2階
施設用途 事務所・商業施設
福岡市 Tビル
SICマネジメントでは、座談会を毎月開催中!

お問い合わせ